資産運用Asset management


ファイナンシャルフリーダムの実現に向けて、
実際に資産運用を行うためのポートフォリオの
構築から実行、定期的なモニタリングやリバランス等の
長期資産運用サポートを行うためのサービスです。

資産運用のお客様 専用ページ

資産運用のプラン実行に関する手続きは「金融商品仲介業者」として行います。

 

「九州財務局長(金仲)第73号」


主な業務

♢口座開設サポート

♢有価証券の売買の媒介

金融商品仲介業の仕組みを詳しくみる

資産運用におけるポートフォリオの重要性

ポートフォリオとは運用商品の組み合わせのことをいい、基本的にそれぞれ異なる値動きの性質をもった運用商品をバランスを加味して組み合わせることで、資産全体のリスクを低く抑える効果が得られるようになります。
ポートフォリオの構築は長期分散投資の出発点となります。どのような目的や方針によって構成していくのかについて資産運用において重要になってきます。
コンパスアセットデザインではお客さまのライフプランや資産配分へのご希望、また、投資経験やリスク許容度に基づいたポートフォリオを構築するための、個別金融商品のご提案をさせていただきます。

ポートフォリオご提案の流れ

資産運用のために設計したポートフォリオを実際に構築して実行いただくには、事前に所属金融商品取引業者に証券総合口座を開設いただく必要があります※1

お客さまの投資目的・意向の確認

お客さまのライフプランのご希望、価値観とともに、これまでの投資経験や今後の投資目的・ご意向を確認させていただきます。又、現在、投資をしている金融商品がある方はリスクとリターン等から見直すべき商品かそうでない商品なのかを分析します。

運用実績との確認

過去の運用実績や商品を運用している運用会社の体制・哲学から、同資産クラスの商品の中で運用成績が良いかを選定します。

ポートフォリオ構築のための個別金融商品のご提案

一時金投資契約並びに定時定額契約についてお客さまご希望のポートフォリオを構築するために最適な個別の金融商品をご提案させていただきます。

お客さまが選定された金融商品のお取引の媒介について

●投資提案書ポートフォリオに基づき、運用成績の優れた投資信託等のご提案もさせていただきます※2。
●お客様がいずれかの金融商品のお取引の媒介を希望された場合には、開設済みの証券総合口座へのご入金の後※3、金融商品のお取引の媒介をさせていただきます※4。又、定時定額契約につきましては、別途所定の手続きが必要となります。

アフターフォロー(メンテナンス)

コンパスアセットデザインではご提案後のアフターフォローとして金融商品のお取引の媒介後の状況確認を大切にしています。 お客さまのご要望に応じて、投資提案書ポートフォリオの損益状況や市場動向について、ご説明をさせていただきます。 また、お客さまのリスク許容度、市場動向等に変更があった場合には、投資提案書ポートフォリオ変更のご提案をいたします。

ご注意事項

※1 弊社は、所属金融商品取引業者等の代理権を有しておりません。

※2 金融商品等に投資をされる際は、各金融商品等に所定の手数料等が発生する場合がございます。また、各金融商品等には投資リスクがございますので、予め契約締結前交付書面及び目論見書、目論見書補完書面等をご確認くださいますようお願い申し上げます。

※3 弊社は、いかなる名目によるかを問わず、その行う金融商品仲介業に関して、お客様から金銭もしくは有価証券の預託を受けることはありません。

※4 お客様が行おうとする取引につき、お客様が支払う金額又は手数料等は、 お取引なさる所属金融商品取引業者等により異なる場合があります。

 

金融商品仲介業の仕組み

当社は、特定の金融機関等に属さない中立の立場からアドバイスを行なうため、所属金融商品取引業者との間で、仲介業を行なうために業務委託契約を締結しています。

所属金融商品取引業者を委託証券会社として、お客さまのお取引口座の開設や投資信託の売買などの媒介等を行います。

金融商品仲介業とは

金融商品紹介業とは、金融機関が証券会社の委託を受けて、投資信託や有価証券の売買の媒介等を行うことを言います。

 

金融商品仲介業の仕組み

金融取引法に基づき、金融商品仲介業者(以下、当社)は金融商品仲介行為を行う場合に、あらかじめ、お客様に以下の事項について表明することが定められております。お取引前に下記内容をご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

金融商品仲介業の名称等の明示(金融商品取引法第66条の11)
金融商品仲介業者の商号:有限会社コンパスアセットデザイン
登録番号:九州財務局長(金仲)第73号

【お客様苦情相談窓口】
担当:内部管理責任者 Tel:0973-22-5713

●弊社は、所属金融商品取引業者等の代理権を有しておりません。
●弊社は、いかなる名目によるかを問わず、その行う金融商品仲介業に関して、お客様から金銭もしくは有価証券の預託を受けることはありません。
●弊社が委託を受けている所属金融商品取引業者等は、以下に掲げるとおりです。
お客様が行おうとする取引につき、お客様が支払う金額又は手数料等は、 お取引なさる所属金融商品取引業者等により異なる場合があります。
●お客様の取引の相手方となる所属金融商品取引業者については、個別の取引毎にご説明いたします。

所属金融商品取引業者等

アイザワ証券株式会社 関東財務局長(金商)第 3283号
加入協会 日本証券業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

PWM日本証券株式会社 関東財務局長(金商)第 50 号
加入協会 日本証券業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

【お客様苦情相談窓口】
電話:0120-193-261  (携帯電話から):03-3561-4104

受付時間:平日 9:00~17:00(除く土日祝日)

【お客様苦情相談窓口】
電話:0120-193-261
(携帯電話から):03-3561-4104

受付時間:平日 9:00~17:00
(除く土日祝日)

広告等補完書面  金融商品取引法第 66 条の 10(広告等の規制)に基づく表示事項

金融商品仲介業者の商号:有限会社コンパスアセットデザイン
登録番号:九州財務局長(金仲)第73号

所属金融商品取引業者等

PWM日本証券株式会社 関東財務局長(金商)第 50 号
加入協会 日本証券業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

アイザワ証券株式会社 関東財務局長(金商)第 3283号
加入協会 日本証券業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

●手数料について
金融商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等ご負担いただく場合があります。また手数料等は、お客様の取引相手方となる所属金融商品取引業者ごとに異なりますので商品や取引をご案内する際にお知らせいたします。
●リスクについて金融商品等には、株式相場、金利相場、為替相場、商品相場等の価格の変動等及び有価証券の発行会社の信用状況の悪化等の起因による損失(元本欠損)が生じる恐れがあります。

※商品ごとに手数料、リスク等が異なりますので当該商品の契約締結前交付書面、目論見書や商品説明資料等をよくお読みいただきご確認ください。

「投資」とは、長期にわたって大切な資産を育み続けることをいいます。

自分にあった資産をしっかり選び、選んだ資産を、何年も、何十年も育み続けることが「投資」だと考えています。

その資産を選ぶ、育み続けるときにお客さまのそばにいつもコンパスアセットデザインが寄り添っています。